待望のヘアケアアイテム誕生!

shampoo_20160530

 

ボリュームがない、ツヤがない、パサついてまとまらない…。 そんなエイジング悩みもスキャルプシャンプーで解決!

パンプキンシードオイル、ローズマリー葉油、アトラスシーダー木油など95%もの植物原料が 頭皮をスッキリ洗いあげ、ストレスや疲れ、加齢により硬くなった頭皮に働きかけてやわらげます。 頭皮環境をすこやかに整えることで、髪にハリやコシ、ツヤを与え、なめらかにまとまる美髪へ。 パンプキンシードオイルのすぐれた効能に着目し、頭皮のことを第一に考えたシャンプーは、 あらゆる髪質の悩みに応えます。

codina_item_scalpcleansing

コディナ スキャルプクレンジング PS 250mL 2800円(税抜)

特長1

ヨーロッパでは昔から”太陽の恵み”と言われ、栄養価が高い「ぺポカボチャ」。
種子には、実に負けないほど豊富な栄養が含まれ、頭皮に働きかける効果は日本でも話題に。

<パンプキンシードオイルの効用>

頭皮と髪にたっぷり栄養 リノール酸、オレイン酸をはじめビタミンA、ビタミンC、ビタミンEやミネラルなど 豊富な栄養素を 頭皮と髪に与えて、すこやかなツヤ髪へ。 抜け毛の悩みを改善 頭皮の皮脂バランスを整え、抜け毛の原因になるホルモン(DHT)を抑制する効果が高いため、 抜け毛の予防に役立ちます。

特長2

パンプキンシードオイルをはじめ厳選された植物の力で頭皮や髪に働きかけます。

〇アトラスシーダー木油/殺菌・収れん作用、頭皮の皮脂バランスを整える
〇ローズマリー葉油/抗菌・抗炎症・収れん・頭皮の血行促進作用
〇オリーブ果実油/保湿作用、硬くなった頭皮をやわらげる
〇アルカナ根エキス/殺菌・消炎作用
〇ヤシ油/洗浄作用、保湿作用
〇ヒマシ油(トウゴマ種子油)/老廃物を除去して代謝を高める、血行促進作用

【全成分】 水、ぺポカボチャ種子油、アトラスシーダー木油、ローズマリー葉油、 オリーブ果実油、ヤシ油、ヒマシ油、アルカナ根エキス、デシルグルコシド、 水酸化K、塩化Na、ココベタイン

※シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、無添加

特長3

香りは、森林浴をしているような清々しいウッディ系です。

特長4

①    シャンプー前にしっかりブラッシングしてください。
髪のもつれをほぐし、頭皮や髪の汚れを浮かび上がらせます。

②    ホコリなどの汚れをお湯で洗い流します。
髪だけでなく、頭皮までしっかり濡らしてください。
これが不十分ですと泡立ちが悪くなります。

③    シャンプーを手に取り、お湯を少し加えて軽く泡立て、頭皮を中心に塗布します。泡が途中で消えてしまった場合はシャンプーを少量足してください。
もしくは少量ずつ手に取り、何回かに分けて全頭(頭皮)に塗布してください。
※シャンプーの塗布量が多いとベタつきの原因になりますのでご注意ください。

④ 指の腹で頭皮をやさしくマッサージしてください。
この時、スキャルプブラシでマッサージするとより効果的です。

⑤    よく洗い流してください。
泡切れが良いため軽く流しがちですが、よくすすぐのがポイントです。
すすぎが足りないと、根元にベタつきが残る場合があります。
※ロングヘアで毛先が絡まりやすい方は、毛先にのみお手持ちのコンディショナーをご使用ください。

⑥    タオルドライ後、アルガンオイルを毛先に塗布し、
ドライヤーで乾かしください。

コンディショナーの代わりに、アウトバスでアルガンオイルを ご使用いただくと毛先がまとまり、ツヤが出るのでおすすめです。

※他のオーガニックシャンプー同様、泡立ちはあまり良くありません。
髪や頭皮のことを考えて、合成の界面活性剤を配合していないためです。

特に、頭皮がベタついている時、スタイリング剤が髪に残っている時、
合成界面活性剤やコーティング剤が多量に含まれたシャンプーから切り替えた時などは泡立ちが悪い場合もあります。

ただ、シャンプーは基本的に頭皮を洗うためのものですので、
頭皮をしっかり泡立てて洗えば、毛先は頭皮から流れる程度の泡で大丈夫です。
髪をもんだりこすったりすることはダメージの原因になるので、ご注意ください。

【ご使用の目安】 デイリーに、または週に2~3回位のご使用をおすすめします。

セット使い

特長5 モニターの声 codina_item_scalpcleansing

コディナスキャルプクレンジング PS 250mL 2,800円(税抜)

カートはコチラ

 

 


sikiri