コディナとわたし。 コディナスタッフ夏のお手入れ #01

2022年8月5日

「コディナのスタッフは普段どんなお手入れをしていますか?」お客様からよく聞かれます。もちろん、みんな自社の製品は一通り使用しているものの、スタッフそれぞれ肌悩みも違うし、お気に入りのアイテムも人それぞれ。時には「こんな使い方をしたらすごく良かったよ~」なんて情報交換もしています。

そこで今回から定期的に、スタッフのお手入れ法についてご紹介。

第1弾は、もともと乾燥肌で目の下のクマ(シワ?笑)が気になるというスタッフSの夏のお手入れ法です。

スタッフS 【肌悩み】目の下のクマというかシワというかタルミ。もともと涙袋が大きく気になっていましたが、最近は特に疲れたときなど顕著に表れるのが最大の悩み(悩みは尽きぬほどありますが…笑)

朝のお手入れは、さらりみずみずしく!

 

①固形石けん「コディナ サヴォンクレール」で洗顔。
【point】
朝、洗顔料を使用するか否かは諸説ありますが、私は断然、洗顔料を使う派!前の夜にたっぷりすぎるぐらい塗布した化粧品を、一旦キレイに落としてリセットしたいのです。でも、前夜の万全の保湿ケアのおかげで、翌朝は肌がふっくらもっちりしていますよ。

②やや湿った肌に「コディナ ブライトニングオイル」を顔全体に塗布。ビタミンCがたっぷりなのが見た目にも分かるオレンジ色の濃厚ローズヒップオイルは、今年から紫外線をケアの常連に。さらっとした使用感でありながら、みずみずしく潤って、朝から肌が元気になっていく感じが好きです!
【point】
香りがまた絶妙!ラベンダーやイランイラン、カルダモンなども使われていて、さわやかな中にも女性らしい香りが隠れています。

 

「コディナ ウチワサボテンオイル」(プッシュタイプ)を1プッシュ弱ぐらい、目の周り(まぶた・目尻・目の下)とほうれい線、眉間とおでこのシワの部分に塗り込みます(おでこのシワも悩みのひとつ…)。さらさらのオイルなのでブライトニングオイルの上から塗布しても全然ベタつきません!
【point】
ブライトニングオイルをベースに付けているので、ウチワサボテンオイルは少量でもなじみやすいですよ。

「コディナ モイスチャーアロエジェル」を塗布。本当にみずみずしい使用感で気持ちいい!大好きなアイテムです。
【point】
ほんの少量ですごく伸びます!多めに出してしまったらデコルテなどボディに。

⑤最後に「コディナ ブライトニングクリーム」を塗布して完了!夏の朝に付けてもベタつかないし、しっかり保湿もしてくれる。こんな重宝するクリームは、他ではあまりないかも。柑橘系の香りも夏らしくて、この季節のマストアイテムです。
【point】
夏も保湿ケアをしなければならないのは分かっていても、夏の朝はメイク崩れも気になるし、さっぱりとしたお手入れをしたいですよね。ブライトニングオイル→ウチワサボテンオイル→モイスチャーアロエジェル→ブライトニングクリームは、どれも保湿力は抜群ながらもさらりと使えるアイテムばかり。夏の朝のお手入れにオススメです!

通勤前にアルガンオイルを日焼け止めがわりに

朝のフェイスケアは以上ですが、外出前、腕と手の甲に「コディナ アルガンオイル」を日焼け止め代わりに塗っています。通勤や近所の買い物ぐらいならアルガンオイルで十分。
長時間、外で過ごす場合は、アルガンオイルを薄く伸ばした上に日焼け止めクリームを塗って、ダブルでUV カットをしています。

夜のお手入れは、集中ケアで念入りに!

「コディナ フェイシャルサヴォン アルガン」で洗顔。クレンジング要らずで、メイクの汚れもちゃんと落としてくれるので、ここ何年もクレンジングは使っていません。さっぱり洗いあがるのに、まったくつっぱらない。優秀な洗顔料だと思います!小鼻の毛穴の汚れが本当にきれいに取れるんです。私の知人も初めて使ったとき、あまりにも毛穴がキレイになってビックリしていました。
【point】
泡立てネットを使うとこんなきめ細かな泡が立ちますが、泡が立たなくても汚れ落ちには関係ないので、ネットを使用しなくても大丈夫。

②お風呂から上がる直前、バスルームの中で、顔にやや水分がある状態で「コディナ アルガンオイル」を塗布します。
【point】
乾いた肌にオイルを付けるのと、水分がやや残る肌に付けるのとでは、浸透力や仕上がりに本当に大きな差があることをお忘れなく!

③お風呂から上がったら「コディナ ブライトニングオイル」を顔全体に塗布。朝晩、ビタミンCの力を借りて、しっかり紫外線ケアをします。

④夜の化粧水は「コディナ パーフェクトローズローション」で。とろみがかったテクスチャーで、肌の内側まで水分が行きわたるのが実感できます。
【point】
オイルを先に塗布しているので、ローションは2プッシュぐらいの量で十分。水分がたっぷり補給された感じがします。

⑤さらに「コディナ ブライトニングセラム」(美容液)を重ねて、これ以上ないというぐらい、紫外線によるダメージを受けた肌にガッツリ集中アプローチ!オイルの上に重ねてもまったく問題ないぐらいのさらさら感。なのに、ポリフェノールと甘草根エキスの働きでメラニンの生成を抑えてくれるというパワフルなアイテムです。
【point】
ブライトニングクリーム同様、香りが清々しいのも、お手入れしていて楽しみなところ。

⑥朝同様、フィニッシュは「コディナ ブライトニングクリーム」で。だけど、夜は朝よりもたっぷりめに付けるのがポイント。ブライトニングセラムとのセット使いは年々ファンが増えています。

 

いかがでしたか?スタッフSの夏のお手入れ法でした。夏はまだまだ続きます。みなさんもしっかり紫外線ケアをされて、この長くて過酷な季節をすこやかに乗り切ってくださいね。

コディナ サヴォンクレール、詳しくはこちらから。
コディナ アルガンオイル、詳しくはこちらから。
コディナ ウチワサボテンオイル、詳しくはこちらから。
コディナ モイスチャーアロエジェル、詳しくはこちらから。
コディナ フェイシャルサヴォン、詳しくはこちらから。
コディナ パーフェクトローズローション、詳しくはこちらから。
コディナ ブライトニングオイル、詳しくはこちらから。
コディナ ブライトニングセラム・ブライトニングクリーム、詳しくはこちらから。

SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介
SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介