メンズも気になるオーガニックビューティー

2022年2月9日

シューズを原点に、今では日本のファッション界を率いるデザイナーとして活躍する三原康裕(ミハラ・ヤスヒロ)氏。

プロフィールからはオーガニックコスメとは無縁と思われがちですが、実は、サステナブル、トレーサビリティーを徹底的に追求し、すべてが土に還る素材のシューズを生み出すなど、持続可能な環境づくり、製品ロスのない社会などにさまざまな思いを持ち、アクションを起こしている人なのです。

2021年に立ち上げた新しいプロジェクト「ジェネラルスケール」では、「サステナブル」「トレーサビリティー」をテーマに、モノづくりを行う生産者として責任を担う大切さを実感し、活動を続けています。

そして同年の11月に新業態のコンセプトショップ「メゾンエムワイラボ(Maison MY Labo.)」を故郷の福岡にオープン。

店名の通り、テーマは「実験」。面白いこと、楽しいことをゆるくやることがコンセプトだとか。そして店舗の内装は「Pass The Baton」から譲り受けたもので再構築。

店舗を探している最中にパスザバトン閉店のニュースを知り、廃棄するならと壁や床材、オブジェなどを引き取らせてもらいたいと三原さん自ら直談判したそうです。

リユースはまさにサステナブルな考え方そのもの。多くの人々の記憶や想いを新たな空間で引き継ぎながら進化し続けています。

そんなこだわりのショップで、オープンと同時に「コディナ」をお取り扱い頂いています。これまでの化粧品の枠にとどまらないユニークなディスプレイにも心惹かれます。

サーフィン好きとしても知られているミハラさんですが、紫外線を浴びて乾燥した肌にコディナのアルガンオイルを愛用頂いています。

身体や顔、髪全身にパパっと塗れて、瞬く間に保湿されるスキンケアは性別や年齢に関わらず良いもの。天然100%で未精製の植物オイルの良さはもちろん、コディナのコンセプトに共感いただいのが出合いのきっかけです。

店長はマーシェルさん。子供の頃からシアバターを塗って育ったというオーガニックビューティーな素敵な男性。食べるものにもこだわりを持ち、心地よい暮らしを徹底されているのだとか。
日々お客さまとオーガニック談義をされているのを想像すると楽しくなります。

ご近所にお住まいの方、福岡に遊びに行かれる方、ぜひミハラヤスヒロの世界観に触れ、自由な発想でアタマとココロを開いてみてくださいね。

「メゾンエムワイラボ(Maison MY Labo.)」
住所:〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂2-3-6
東急ドエルアルス赤坂 1-B

定休日:水曜日、木曜日
営業時間:12:00〜20:00
電話番号:092-753-8518

SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。
SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。