乾燥が止まらない…。そんな悩みをアルガンオイルが解決! ~アルガンオイルで乾燥対策~

2018年11月22日

乾燥シーズン真っ只中。外気の冷たく乾いた風に加えて、電車やオフィス内の効きすぎた暖房で、「お肌の乾燥が止まらない…」と悩んでいる方も多いようです。

夕方になると肌や髪はカサカサ、パサパサ。乾燥で肌が固くなっているため、夜のお手入れでも化粧水などのスキンケアが肌になかなか入っていかない…。そんな声がよく聞こえてきます。

化粧水を何度も重ね付けしたり、高価な美容液やクリームをいくつも重ねてみたり、乾燥対策に手間ひまかけている方、意外と多いのでは?

そんな方におすすめなのは、いつものスキンケアにアルガンオイルを1品プラスするだけのお手入れ法。

オイルで肌の土台を整えるだけで、シンプルなケアでもしっかり肌を保湿することが可能です。

化粧水の重ね付けはもういらない!うるおいのベースづくり

鉢植えの植物を育てている方なら経験あるでしょう。土がある程度湿っていれば、少し水をあげるだけで大丈夫だけど、カラカラに乾いているときは、水を沢山あげないと土の中になかなか入っていきませんよね。

お肌もそれと同じこと。乾燥しきった肌に何度化粧水を重ね付けしてもなかなかうるおいません。まずはアルガンオイルでうるおいの膜をつくり、ベースを整えてあげることが大切です。

 

使い方は簡単。
洗顔後、化粧水の前、水気が少し残った肌にアルガンオイルを手に取り、やさしくマッサージするようになじませるだけ。

洗顔→アルガンオイル→化粧水→クリームの順です。

オイルの上に化粧水を重ねると、オイルがブースターとなって化粧水がグングン浸透していくのが実感できます。

これはアルガンオイルを塗布することで、水分と油分のバランスを整えて栄養が行き渡り、肌がもっちりやわらかくなっているため。
化粧水だけでなく乳液やクリームの保湿効果もより高めるので、いつものスキンケアをワンランクアップしてくれます。

抜群の保水力と保湿力。乾燥地帯で育つ植物の生命力を肌へ。

モロッコの乾燥地帯で数年間、一滴の雨さえ降らなくても枯れないと言われるほど、高い生命力を持つアルガンツリー。その種子から採れるのがアルガンオイルです。

モロッコの女性たちが、厳しい紫外線と乾燥の中でもつややかな肌と髪を保っていられるのは、アルガンオイルのおかげだと言われています。

アルガンオイルには、肌なじみがよく保湿効果が高いオレイン酸と、肌の水分を保持するリノール酸がたっぷり。油分を与えるだけでなく、肌の水分と油分のバランスを整えて、うるおいを外に逃さずキープ。

ベタつかずさらりとした使用感でありながら、抜群の保湿力で肌を乾燥からしっかり守ってくれます。

「一瞬たりとも乾燥させない!」お手入れ法

この季節は、お風呂から出て体を拭いている間にも顔から水分がどんどん蒸発していくのがわかるほど。

お風呂から出る前に、バスルームでアルガンオイルをパパッと付けてしまう方法がおすすめです。

もともとアルガンオイルには親水性があり、肌に水分が少し残っている方が、水分がオイルの通り道をつくって浸透しやすいので、バスルームで軽くタオルドライした後に付けるとより効果的。

しかも乾燥する隙を一瞬も与えないから、うるおった肌のまま、お手入れタイムへと移ることができます。

ただし、オイルは高温多湿な場所に置いておくと劣化の原因になりますので、くれぐれもバスルームに置きっぱなしにすることがないようご注意ください。

※お風呂に入る直前に持って入るか、小分け容器に入れて使用するとベスト。バスルームのドアのすぐ外に置いておき、使う時だけ持ち込むというのも良いですね。

「何をしても乾燥が止まらない」方のための乾燥対策のポイントは、「お風呂上がりに一瞬たりとも、一秒たりとも乾燥させない!」こと。

慌てることなく服を着た後は、ゆっくりと保湿ケア。もう一度アルガンオイルを塗布しても良いですし、その上から化粧水やクリームを重ねてください。

乾燥がひどい時のスペシャルケアに

肌が疲れていたり乾燥がひどい時には、夜のスキンケアの仕上げに、アルガンオイルとアルガンオイル配合のクリームを使ったスペシャルパックで肌をいたわりましょう。

【スペシャルパックの方法】
洗顔後、アルガンオイル、化粧水、アルガンクリームで整えます。
その上からスペシャルパック。アルガンクリームを手のひらに取った上にアルガンオイルを1~2プッシュ。よく混ぜ合わせて肌に塗布します。

少しベタつくぐらい多めに塗布して、そのままお休みください。寝ている間に肌の疲れを修復し、うるおいをたっぷり与えてくれるので、翌朝はもちもちの肌を実感できます。

コディナ アルガンクリーム、詳しくはコチラから。

洗顔料選びも乾燥対策のポイント

そして、乾燥対策のファーストステップは洗顔料選びです。必要な皮脂まで取ってしまうような洗顔料やゴシゴシ洗いは乾燥の元。汚れを無理なくきちんと取りつつも肌にうるおいを与えてくれるような洗顔料を選んでみましょう。

アルガンオイル配合のリキッドソープ「フェイシャルサヴォン アルガン」なら、汚れ落ちとうるおいを同時に叶えてくれるのでおすすめです。

コディナ フェイシャルサヴォン アルガン、詳しくはコチラから。

SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。
SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。