冬の夜には“ほっこりうるおう”お手入れタイム

2014年11月28日

こんにちは。サトウです。
今日は少し暖かですが、12月を目前にして急に冷え込んできましたね。
さすがに冬用のアウターを引っ張り出して着ています。
日頃から薄着で暑がりの私が「寒い!」と言い始めたら、
本格的な冬の到来だと思って間違いありません!!笑

冷え込む夜は、お風呂にゆったりつかって体の芯まで温まりたいものです。
バスタブを洗うのが面倒だから今日はお湯を張るのをやめようかなあと
思うこともあるけれど、
このひと手間で贅沢な時間が味わえるのですから、
やっぱり手間を惜しんでは駄目ですよね。

私の冬の楽しみはもうひとつ。
お風呂上がりに暖かくした部屋で、
マッサージキャンドルを使ってボディケアをすること。
これは2年前からの冬の習慣です。

コディナのマッサージキャンドルは、
普通のアロマキャンドルだと思われがちなのですが、
もともとはシアバターがベースのボディ&ハンドクリーム(化粧品)です。

IMG_9665

溶けたクリームはそのままボディケア&マッサージに使用できます。
上質なシアバターを使用しているので、その保湿力は驚くほど!!
冬の乾燥シーズンにピッタリなんです。
私は乾燥して粉をふいたようになっていた腕や足がなめらかになりました。
肌がしっとりうるおうのももちろんですが、
心地良い香りがいつまでも持続して、
その香りに包まれたままベッドに入ると
気持ち良く眠りにつけるのも嬉しいですね。

IMG_6107

溶かしたシアバターは肌にすぐつけたら「熱っ!」となるかな?と思うでしょうけど、
シアバターは融点が低いので、それほど熱くはなりません。
でも、温度を確かめながらスパチュラですくって使ってくださいね。
溶かさず、そのままでもお使いいただけますよ。
詳しい使い方はコチラから。

IMG_2245

ゆらゆら揺れるキャンドルの炎には「1/fのゆらぎ」と呼ばれる効果が
あるのはご存じの方も多いと思います。
「1/fのゆらぎ」とは、波やそよ風、小川のせせらぎなど自然現象に
見られるリズムのことで、人の体のリズムも同じなのだそう。
だから「1/fのゆらぎ」の刺激が与えられると、
人は心地良さを感じるのですね。

コディナのマッサージキャンドルは
この「ゆらぎ効果」に「アロマの香り効果」が加わって、
一層安らぎを与えてくれます。
香りは「リラクサン」と「リフレッシュ」の2種。

IMG_8553

リラクサンはオレンジ果皮油やマンダリンオレンジ油、ベルガモット果実油、
イランイラン花油が配合されたフルーティーで甘い香り。
リラックスしたい時にオススメ。
リフレッシュはユーカリ葉油、セイヨウハッカ油、ローズマリー葉油が
配合されたスパイシーでさわやかな香りです。
私はどちらも持っていて、気分によって使い分けています。

お風呂にお湯を張るのと同じで、
仕事で遅く帰った日はつい面倒になって
今日はお手入れやめちゃおうかなと思う日も多いのですが、
疲れているからこそ、
あえて自分のためにつくったこのわずかな時間が、
今日一日頑張った自分へのごほうびや癒しとなり、
明日の自分へのエネルギーチャージになっています。

寒い中、忙しい中の“ほっこりお手入れタイム”。
皆さまもぜひお試しあれ。
クリスマスギフトにも喜ばれますよ。

香り広がるキャンドルセット
http://www.codina.jp/gift/

それではまた。

SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。
SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。