CODINA LIFE 01 asacoさん(モデル)

2018年7月2日

CODINA LIFE
くらしの中でコディナを愛用する女性をインタビュー

CODINA LIFE 01 asacoさん(モデル)01 asacoさん

モデル、キッズブランド「kitutuki」のディレクター、夫婦フードユニット「マフィオ」の活動など多忙な日々をおくる4児の母。

自分にかけられる時間が限られているからこそ上質なものをシンプルに揃える

「コディナとの出合いは、乾燥肌に悩む私と子供たちに、友人がシアバターをプレゼントしてくれたのがきっかけでした。

とくに長女は赤ちゃんの頃から乾燥がひどく、寒い時期は全身、肌荒れで悩んでいました。

子供用のクリームではあまり効果がなく、とは言え大人用のクリームを使うのも心配で…。

コディナのシアバターを選んだ理由は、まずオーガニック100%で安心して子供たちに使用できるという点。そして同じシアバターであっても原材料や製法によってこんなに違うのだと効果を実感したからです。

手のひらにのせて体温で温めて伸ばすという使い方も、忙しい毎日だからこそ大切にしている時間です。

他にも当時赤ちゃんだった次女のおむつかぶれに使用したり、家族中でシェアできるのが今もずっと使い続けている大きな理由です」とasacoさん。

家族全員がコディナファン。たまにはお互いでケアを楽しんでいます。

一本で全身に使用できるアルガンオイルがお気に入り!

asacoさんご自身のお気に入りはアルガンオイルとアルガンクリーム。

「洗顔後、まだ水気が残った状態でアルガンオイルを1プッシュほど肌になじませ、軽くマッサージすると肌が柔らかくなります。さらに目元や口元など乾燥しやすい部分に重ねづけすると一日中乾き知らずの肌が保てます。

また、お肌だけでなく、髪に使用するとさらっとして自然なツヤが出る。1本で全身使用できるのは何より嬉しいです。

また、アルガンクリームはテクスチャーが軽く少量でなめらかに伸びてしっとり。気分を高揚させてくれるブルボンゼラニウムの香りにも癒されています。

クリームは重くて苦手だった私ですが今はメイクの下地としてなくてはならない存在となりました」。

昔から色々なものを肌につけるのが嫌いなasacoさんのスキンケアはとにかくシンプル。しかも定番となったものは、永く使い続けるという徹底ぶり。

「製品の良さを実感し、ブランドへの信頼が深まるとずっと使い続けます。逆に、シンプル処方で永く使えるものにしか魅力を感じないのかもしれません。

シンプルなものこそ、季節が変わっても、年齢を重ねても応えてくれるのだと思います」。

自分に合うスキンケアは、数を絞って永く愛用するのがモットー

最近ではスキャルプクレンジングシャンプーも使いはじめたのだとか。気になる経皮吸収や加齢と共に増える髪悩みに敏感になっているのだそう。

「つい最近も通っている美容室で頭皮ケアの大切さを促されたばかり。ブラッシングで汚れを取り、頭皮をマッサージしながら洗うという習慣に変えたら、髪のパサつきも気にならなくなってきました」。

変化していく自分自身を知るためにも、スキンケアは上質なものをシンプルが一番。

肌、髪、全身に使えるアイテムが多く揃うのもお気に入りの理由
SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。
SIMPLE CARE STEP シンプルケアステップ コディナを使ったお手入れステップをご紹介 CODINA & MOMS ママたちとコディナ 「子どもと一緒に使っています!」そんなママたちの声をあつめました。